イベント情報 | 一般社団法人 蕨戸田歯科医師会

蕨戸田歯科医師会
イベント情報
イベント情報

第9回 市民公開講座は中止となりました

日時:令和3年7月4日(日)午前10:00~12:00
場所:蕨市立文化ホールくるる 3F 多目的ホール(定員70名)
演題:健康長寿を口から考える ~オーラルフレイルご存じですか~
講師:東京都健康長寿医療センター 歯科口腔外科部長 医学博士・歯科医師 平野浩彦先生
※ 新型コロナウィルス感染状況により中止となる場合もあります。
市民公開講座ポスター
●過去の開催●
【第8回市民公開講座】
日時:令和元年6月9日(日)午前10:00~12:00
場所:戸田市文化会館 3F 304会議室
演題:タニタの健康セミナー「食から始める健康長寿」~いつまでも元気でおいしく食べよう~
講師:講演(1)(株)タニタ・ヘルスリンク/講演(2) 蕨戸田歯科医師会会員、三谷亨先生

梅雨入り宣言直後の令和元年6月9日(日) 戸田市文化会館、304会議室に於いて第8回市民公開講座が開催されました。今年はタニタの健康セミナー「食から始める健康長寿」~いつまでも元気でおいしく食べよう~というテーマの講演で2部構成に分けて行われ、第1部は公認スポーツ栄養士でジュニア・アスリート寮の栄養管理、リオデジャネイロパラリンピック選手の栄養サポートなどの経歴を持つ、株式会社タニタヘルスリンクの管理栄養士、小島理恵先生に「タニタ食堂に学ぶ500kcalまんぷく定食のコツ」、第2部は地元蕨戸田歯科医師会歯科医師会会員の三谷亨先生が「よく噛んで食べることの効用」について講演しました。
 ※ 写真は満席となって盛況な当日の様子

第21回歯ッピーわらびを開催しました

 令和1年10月6日(日)、第21回歯ッピーわらびを開催しました。
 当日は同会場にて第19回わらび健康まつりと同時開催でもあり、医師会、薬剤師会その他地域の市民団体が参加する一大イベントとなりました。 私たち蕨戸田歯科医師会が開催する歯ッピーわらびでは、イベントに参加することで、子供から高齢者まで親しみやすく口腔の健康を考えていただけるよう体験型のブースを多く設けております。 小学生以下対象のフッ素塗布体験、歯ブラシ指導など衛生士さん大活躍のコーナーは毎年盛況です。測定コーナーでは、口臭測定、口腔乾燥測定、舌圧測定など普段体験できない口腔内の状態を確認できると好評でした。また、エプロンシアター(衛生士さんによる人形劇)は歯ブラシの大切さを子供たちにアピールする内容で、今年も大人気のコーナーとなりました。
 今年は同日に戸田市健康福祉の杜まつりや、蕨市民公園で肉フェスが開催され、去年より来場者が少なくなりましたが、それでも376名もの来場者を迎えることができ、皆さんに楽しんでいただけました。

戸田市健康福祉の杜まつりが開催されました

 令和1年10月6日(日)、戸田市健康福祉の杜まつりが戸田市福祉保健センターにて行われました。
 蕨戸田歯科医師会のブースでは毎年恒例となりました歯科相談、位相差顕微鏡による口腔内細菌の観察、口腔内乾燥や舌圧の測定、加えてDVDビデオの上映(予防さん、口腔ケア)が行われ、最後にアンケートに答えていただいた方には、くじ引きで当たりが出るとキシリトールガムのつかみ取りができるイベントも開催。当たって歓声を上げて、大量につかみ取る人、当たっても一個しかとらないかわいい小さなお子さん、ハズレて駄々をこねる小学生、このコーナーだけでも結構盛り上がって楽しいです。もちろん歯ブラシと歯磨き剤のお土産もお渡しして、来場者みんなに喜んでいただけました。

8020よい歯のコンクールが開催されました

令和1年7月20日(木) 蕨市保健センターにて「埼玉県歯科医師会 第27回8020よい歯のコンクール」蕨戸田地区審査が行われました。
今年も31名という多くの参加者があり、8020達成者率が50%を超え、8020運動が広く認識されてきた事を実感いたします。参加者の皆さんは歯を大事にされているので毎回地区代表者の選出に悩まされますが、今年は80歳の蕨市在住の男性が選ばれました。

8020よい歯のコンクール 画像1 8020よい歯のコンクール 画像2

▲