まち連

蕨市にぎわいまちづくり連合会(まち連)とは

 蕨市は、江戸時代に中山道第2番目の宿場町として栄えた歴史をもち、特徴ある歴史文化とそれに育まれたコミュニティ活動・まちづくりへの関心が非常に高く、市民と行政とが一体となったまちづくりに取り組んでいます。
 一般社団法人蕨市にぎわいまちづくり連合会は、市民・行政・民間などの関係者と一体となり、蕨を元気なまちにすることを目的に設立しました。
 まちづくりの中心的存在として積極的な活動を通し、全市的なポイント事業などを始め、まちづくりの指針となる中心市街地活性化基本計画の中核を担い、まちづくり活動の推進・蕨市の活性化をもって広く地域社会の発展に貢献していきます。

本会の目的

 本会は、公共団体及び商業の振興等を目的とする団体と協調して、商店街の近代化及び整備改善並びに商店経営の合理化に必要な事業を推進することにより、賑わいのあるまちづくり及び市民の消費生活の向上に寄与することを目的とする。

※定款第3条より抜粋

組織体制

 

組織体制