蕨市立歴史民俗資料館分館に関する「アンケート調査」にご協力ください

新着情報

蕨市立歴史民俗資料館分館に関する「アンケート調査」にご協力ください

 蕨市にぎわいまちづくり連合会では、現在、『蕨市中心市街地活性化基本計画』の一環で、「中仙道蕨宿商店街」内にある蕨市立歴史民俗資料館の分館(旧中山道沿いで蕨郵便局前)を有効活用し、飲食施設を整備するとともに歴史と文化を生かした交流拠点とする「蕨宿“食”の拠点整備事業」を進めています。
 そこで、蕨市内では珍しい自然豊かな庭園と古民家のあるこの歴史民俗資料館分館の有効活用を図るうえで、多くの皆様のご意見をいただきたいと、蕨市並びに蕨商工会議所のご協力の元、アンケート調査を行っております。
 対象の方は、蕨市民3,000人の方を無作為抽出させていただき、既にお手元にアンケート用紙及び返信用封筒等をお送りしております。
 歴史民俗資料館の分館をご存じない方、あるいは、一度も訪れたことのない方もいらっしゃるかと思いますが、市内外の多くの皆様が気軽に訪れ、人と人とが出会い、飲食を楽しみながら、都会のオアシスを満喫していただけるような交流の場所としたいと計画を進めておりますので、多くの皆様のご意見やご感想をお聞かせいただければ幸いに存じます。
 なお、アンケートの締め切りは8月10日までとなっておりますので、併せてよろしくお願い申し上げます。

●『蕨市中心市街地活性化基本計画』について(蕨市のホームページを参照) http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/menu000009900/hpg000009822.htm

●蕨市立歴史民俗資料館分館について(蕨市のホームページを参照) http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/page000001200/hpg000001101.htm